今井眼科、藤井寺駅、藤ヶ丘、眼科一般、小児眼科、夜7時まで診療、コンタクト、女医今井眼科

検査・治療機器

散瞳検査について

病状や疾患によって、散瞳(瞳を大きく開く)薬の目薬を用いて、眼底(眼の奥)を詳しく検査診察します。散瞳後は、約5~6時間(個人差があります)まぶしくて見にくくなり、お車やバイクの運転は危険ですのでお控え下さい。

主な検査

視力検査、屈折角膜曲率半径計測(オートレフラクトメーター)、眼圧検査
立体視検査(T.S.T、三杆法、深視力)
色覚検査(石原式、パネルD-15)
視野検査(静的視野検査)
眼底カメラ、光干渉断層計(OCT)
角膜内皮細胞顕微鏡検査
涙液分泌能検査(シルマー法、綿糸法)
簡易中心フリッカーテスト
アデノウイルス迅速検査
アレルギーテスト(イムノキャップラピッド)など

主な治療

糖尿病性網膜症、網膜円孔/裂孔/剥離に対するレーザー治療(網膜光凝固術)
挟隅角、閉塞隅角症に対するレーザー治療
後発白内障に対するYAGレーザー治療
霰粒腫切開などの外来手術
涙道洗浄、涙点プラグ
黄斑浮腫に対するステロイド注射治療など